火入れ

令和1醸造年度後半に醸した大切なお酒に火入れをしました。火入れとはお酒を殺菌する工程のことです。

65度以上に熱して、火落ち菌というお酒を悪くしてしまう菌を熱殺菌してしまいます。

今年は諸々の蔵改革を進めた結果、一回火入れの製品や生酒の製品、冷蔵庫で生貯蔵しておく分などの量が増えており、あらかじめかなりのお酒の作業をし終えておりました。そのため、例年に比べると「シンプル」な火入れになりました。

今からとても美味しく醸すことができたお酒をみなさまに飲んでいただけるのにワクワクしております。出荷をお楽しみに!

Follow me!