冬の板粕、12月初週より出荷開始予定です。

 「令和01醸造年度の新酒を搾り始めましたよ!」という報告をしましたが、つまりは酒を搾った時に残る「酒粕」の販売もそろそろ始まります!

 蔵内では、お酒を搾る機械から板粕を丁寧に取り、整形して、袋詰めしています。お酒を醸しながら、新酒出荷準備、企画準備、配達、営業、発送・・・と、てんやわんやで大変に忙しいです!時間が足りない!

 板粕は、具沢山のお味噌汁に加えて「粕汁」にしたり、お砂糖と溶いて「甘酒」にしたり、色々と用途があります。寒い冬に大変温まる優しい美味しさです!この美味しさ、是非ご家族の皆さんでシェアしてください!

 12月1週目の週末頃には、店頭に並べていただく予定でただいま製品化中です。岩波の酒粕が欲しい方は、是非松本周辺のスーパーマーケット等にお立ち寄りください!

500gと1000gがあります。どうぞよろしくお願いします。

Follow me!

前の記事

蔵祭り in R01BY

次の記事

麹を変えた。