菰樽(こもだる)造りは難しい。

 本日、林は小岩井専務に菰樽(こもだる)の造り方を教えていただきました。

 とはいうものの、昨年もそういう学びの機会が何度かあったのですが、長らく多忙のためこの仕事をしておらず、完全に作り方を忘れておりました。一からのやり直しといった感じです。

 これがまた、とても難しくて、専務のようにパパっと造れない!!修行が必要です。

 さて、おめでたい席に使われる菰樽。皆さんの幸せの瞬間に、岩波のお酒が振舞われることほど「最高だぜ。」と思う瞬間はありません!ですから、早く手順を覚えて、一人で作れるようになりたいです!

Follow me!