岩波酒造 R01BY 酒造りのスタートです。

 岩波酒造合資会社は、本日2019/10/21より令和01醸造年度の酒造りを開始しました。

 一方で、私林は、新しくいただいているお仕事のお見積もり、メールの返信、来週に控えた太田商店様でのプレゼンテーションの準備、ご注文をいただいた商品の配送手続き、配達と空瓶回収、ラベル貼り、田んぼの藁ならし等々に追われておりました。その結果、釜屋さんが米を洗い、浸漬し、蒸し、麹屋さんが麹造りの開始をしていたことを知ったのは、仕事がもう間も無く終わる頃のことでした。「なんと、もう始まっていたのか!!」

 とは言え、他の酒蔵様を見ますと12月初旬の新酒の出荷に間にあわせるために、すでに造りを開始している所も多々ある様子です。岩波も、来年はもう二週間ぐらい早く作り始めることができるように、まずは今年頑張りたいです!

 以前もブログに書いたように思いますが、ここ最近のポジティブな社内の変化には驚かされます。今日も社内で年間生産計画について会議を行いましたが、蔵元側の今年の春から秋にかけて経験した濃密な体験とそれによる今後の方針決定に対して、120%応えるべく杜氏・蔵人はこちらが思った以上に準備・計画・そして覚悟をしてくださっている様子です。チームの各メンバーが、各々に良い仕事をしようと自発的に動いている感が凄まじいです。

 力みすぎてもいけません。リラックスしながら、まるでゾーンに入ったかのような感覚で、非常に良い仕事をし、皆様に美味しいと唸っていただけるお酒を提供できるように努力してまいります。

Follow me!