火入れと瓶貯蔵。

30BYの酒造りも火入れ(お酒の殺菌)をしてオシマイです。なるべく早く火入れをしたい純米酒等は、事前に瓶貯蔵をして予め冷蔵庫に貯蔵しております。

 その貯蔵に関連して、冷蔵庫で大変お世話になっているホシザキ株式会社様に、最近ふと疑問に思って直接お尋ねをしたところ、持っているモデルで-5度貯蔵が可能であることを知りました。すかさず2度設定から-5度に変更しました。

 大吟醸などカプロン酸エチルが豊富なお酒は、-5℃以下貯蔵ではないとひねる(「カプひね」と言われてます)リスクが高く、対策として冷凍庫導入を検討していました。そんなとき、持っている手札を工夫さえすれば、強力な結果を生むのだと知ったときは、拍子抜け半分嬉しさ半分でした。チルチルとミチル。やはり道具は使いこなしてなんぼです。

 もちろん従来の温度(0-3℃)の冷蔵庫内では、弊社商品「零ノ参式」のようにゆっくりとした熟成をさせたいお酒を置くように、使い分けをしていきますよ!

Follow me!