夢の第一歩。

早朝の「岩波 純米酒 ふなばづめ」

 こんにちは。岩波酒造の林です。昨日は、「信州松本 おらが呑み歩き 2019」へのご参加をありがとうございました。数多くの皆さまがいらっしゃってくださり、弊社のお酒もたくさん飲んでいただけたこと、大変に嬉しかったです。また来年も是非ご参加下さい!!

 さて、本日、私のエゴ・プランで始まった岩波酒造の特約店商品の第一回目の配達をしてまいりました。

 行き先は千曲市にあります生坂屋商店様です。私がこの業界に入ろうと決意したきっかけを作ってくださったターニングポイントの、素晴らしい酒屋さんです。

 絶対繋がりを持つぞという思いをもとに、試飲酒とともに何度も訪問し、フィードバックを得て、県外・県内のお酒を買い、大いに勉強させていただきました。蔵の中でも様々に議論してきました。そして、今回のお酒は超少数生産ではありますが、生坂屋さんに扱っていただける段階にまで来たことはとても感慨深いです。

 これをきっかけに、数多くの方に岩波酒造の新しい方向性の味・やり方が受け入れられていくと良いなと考えています!そして、これからもこの分野のお酒造り・製法の技術力・味を強化していき、岩波酒造のブランド価値を強く高めていきたい所存であります。

 やることはいっぱい山積しております!!蔵人・社員一同でがんばります!!

 ちなみにですが、3つの円に囲まれた波の絵は、一升瓶の口を上から覗いたときに映る岩波の酒をイメージしました。

Follow me!

前の記事

ビン火入れの謎。

次の記事

火入れと瓶貯蔵。