「1873-03 純米吟醸 原酒」発売開始です。

1873-03 純米吟醸 原酒

こんばんは。岩波酒造合資会社 営業の林です。日中はまだまだ暑いですが、夕方から夜にかけては、大変秋らしい気候の松本です。また蔵周辺の田んぼでは、豊穣の季節ゆえ、稲刈りも始まっており、私も色々と田んぼの仕事もしておりました。そうそう、今日、明日日本列島に来る、強風の台風にはお気をつけください!

 

そんな秋の訪れということで、岩波酒造の秋あがりのお酒1873-03 純米吟醸 原酒が発売になりました。岩波酒造の季節限定酒であります。

 

今年の「1873-03」は、きょうかい酵母1901号にしたり、それに伴い色々と製法を試したりしました。その結果、「1873-02 純米吟醸 一回火入れ」の完成度の高さに驚いた佐田杜氏が、みたび驚くほどの完成度の酒となりました。僕個人そしてブランド責任者の小岩井専務も納得のできです。香り良し、酸味よし、風味良しの欠点が見当たらない酒になっており、皆様の手元に早く届けたい思い出いっぱいです。

お酒好きの方は是非、1873-03をお試しください。少数生産限定なので、お早めにお試しください!!

Follow me!