「信州梅酒」の下準備 Part 2

こんにちは。岩波酒造の林です。今日も信州梅酒の造りをしております。

 

本日は、一昨日と昨日にした処理をした梅の「あく抜き」を行いました。今年の梅は、例年通り、とても綺麗な緑色をしており、香りも大変に甘酸っぱく、良い梅酒になってくれそうです。同時に、専務と濾過担当の蔵人の二人が、梅酒用のアルコール度数が高い原酒を濾過してくださいました。蔵の中は大変に良いお酒の香りでいっぱいになりました。たまりません。

 

あく抜きが終われば、梅と氷砂糖を岩波特製の原酒の中に入れ、浸透圧で梅のエキスをたっぷりと搾り、じっくりじっくりと長く漬け込みます!!完成をお楽しみに!!

Follow me!