「1873-02 純米吟醸 一回火入れ」の近況

1873-02 純米吟醸 一回火入れ

若手専務がプロデュースし、様々な製法に挑戦し、岩波酒造が長年築き上げてきた「飲み飽きしない味わい」を再解釈したシリーズ、1873。

その第二弾である1873-02ですが、火入れをした後から時間が経過し、味も落ち着いてきました。その結果、コンセプト通りのフレッシュな酒質をより楽しめるバランスになっております。「落ち着いて」いるのに、「フレッシュ」は形容矛盾ではないかと思った方も、ぜひ一度飲んでみてはいかがでしょうか?

購入されたお客様から大好評です!少量生産ですので、お求めのお客様はお早めに!!

こちらの岩波酒造公式オンラインショップでも購入可能です!!

Follow me!