鏡花水月 純米吟醸

無濾過の純米酒

「岩波 上撰 純米酒 純米吟醸」が蔵人により選別された特上の純米酒であり炭濾過処理を施しているのに対して、「鏡花水月 純米吟醸」は「鏡花水月」ブランドのコンセプトの通り、無濾過のまま提供させていただいている純米吟醸です。その味わいは、「岩波 純米吟醸」がすっきりとした味わいであるのに対して、「鏡花水月 純米吟醸」は日本酒本来の旨み、コク、香りをそのまましっかりと口中に感じさせる味わいとなっています。どちらが正解で、どちらの方が美味しいという話ではないので、自分のお好みの純米酒を見つけてください!!

ひとごこちのみを使うからこそ深められる純米吟醸

29BY現在、岩波酒造の純米吟醸に使われる全ての酒米は、「ひとごこち」という品種のみになります。同じ米を使っているにも関わらず、それぞれの純米吟醸は銘柄ごとに特徴的な味わいを獲得しています。一見すると、これはとても不思議なことに思えます。しかし、実際には当たり前のことで、一つの酒米のみを使い、その特性を深く理解し、何度も作る経験を積むからこそ、こうした工夫がこのような味を生み出し、ああした工夫がああいった味を生むだとかを把握できるのです。

岩波酒造ないの純米吟醸のみならず、他社さんのひとごこちを使った純米吟醸を含めて、蔵・銘柄ごとにそれぞれにお酒の特徴は異なります。当然ですけれどもね。比較しながら飲んでいただけたら、もっともっと日本酒が楽しめることだろうと思います。是非是非、岩波酒造の純米吟醸同士のみならず、他社様のひとごこちを使った 純米吟醸とも比較して、日本酒ライフを充実させてください!!

「鏡花水月 純米吟醸」は、岩波酒造公式オンラインショップで今すぐ買えます!!

容量720ml, 1800ml
アルコール度数15度
日本酒度+1
酸度1.4
保存方法冷暗所
味わいしっかりとした旨み, 濃く, 香りを感じさせつつも、キレ味が良い
飲み頃温度冷やしすぎるよりも常温の方が美味しいですよ。
原材料名米, 米麹
使用米ひとごこち
精米歩合59%
使用酵母協会酵母901号, 1801号