岩波 佳撰 普通酒

岩波酒造の普通酒はその誕生以来、地元である松本の地で長く長く愛されて来ました。そしてそれは今日も変わりません。

えっ、普通酒だって!?

日本酒に興味がある方で、「普通酒」と聞くと、悪いイメージを持っている方が少なくはないと思われます。ベトベトした舌触りに、喉越しの悪さ、二日酔い・・・。確かにその気持ちはわかりますが、とても勿体無いなとも思うんです。

米不足という時代背景から、戦後多くの日本酒の酒蔵の歴史が辿って来たように、岩波酒造でも昔は三倍増醸造清酒、二倍増醸清酒を作り、普通酒として販売をして来ました。(悪いお酒ではなく、多くの飲んでくださるファンがいたと私は聞いております。)

しかし、現在はさらなる美味しさ追求のため、糖類を一切使用しておりません。実際、うまいです。ですから、日本酒が苦手、嫌なイメージがあるという方にこそ、丁寧にきちんと作った普通酒、「岩波 佳撰」を試していただきたいのです。

安心の味。

じつは、「岩波 佳撰」。地元・松本のスーパーマーケットやコンビニでは、どこでも気軽に買うことができる一本なのです。その味は大変に安定しています。

我々の先輩の蔵人たちが築き上げて来た岩波酒造の基礎をなしていると言っても良いでしょう。

もちろん、洋梨、マスカット、バナナといったフルーティーな吟醸香が含まれたお酒ではありません。しかし、一口含んでみてください。実はとても旨みたっぷりのお酒で、飲み飽きしません。そして、たくさん飲んでも、悪酔いしません。

また、冷酒にしても、燗にしても、楽しめます。温度を変化させると、隠れていた悪い点が見えてくるお酒が多い中、「岩波の佳撰」は自信を持って、日本酒だけしかできない温度変化による味わいの変化を皆様に楽しんでいただけます。

それは、丁寧に作った普通酒だからです。

晩酌の定番酒

毎日の酒、日常の酒、テーブルワイン、などと呼ばれる普通酒ですが、純米酒人気がある中でも日本酒全体の中での消費量は7割以上を占め、決して無視されるべき酒ではありません。だからこそ、とても美味しいものをお届けしたい。製造、濾過、火入れ、貯蔵、瓶詰め、パック詰めにごまかしはありません。丁寧に作るからこそ生まれる安定した味です。

「普通酒だから・・・」とエクスキューズはいりません。ぜひこの地元松本の晩酌の定番酒である「岩波 佳撰」を味わってみてください。

 

「岩波 佳撰 普通酒」は岩波酒造公式オンラインショップでも購入できます!

 

容量180ml, 300ml, 360ml, 720ml, 900ml, 1800ml
アルコール度数15度
日本酒度+1
酸度1.3
保存方法常温あるいは冷暗所が望ましいです。
味わいスッキリ飲みやすい旨口です!!
飲み頃温度冷酒から熱燗まで美味しく頂けます。
原材料名米, 米麹, 醸造アルコール
使用米麹米: ひとごこち
掛米: 酒造好適米
精米歩合70%
使用酵母きょうかい酵母901号