受賞歴

岩波酒造の作るお酒は方々で評価されております。ここでは、現在の岩波酒造の杜氏である佐田直久が受賞歴をまとめておきます。

  • 2020年 – 令和元醸造年度 全国新酒鑑評会 入賞 (COVID-19の影響で金賞審査は行われず)
  • 2019年 – 第2回長野県甘酒鑑評会 精米歩合9割未満の部 最優秀賞
  • 2018年 – 第89回 関東信越国税局酒類 優秀賞 受賞
  • 2018年 – 平成29酒造年度 第106回 全国新酒鑑評会 入賞
  • 2017年 – 平成28酒造年度 第105回 全国新酒鑑評会 金賞
  • 2015年 – 平成26酒造年度 第103回 全国新酒鑑評会 入賞
  • 2014年 – 第61回 長野県清酒品評会 首席優等賞受賞 長野県第1位
  • 2014年 – 第85回 関東信越国税局酒類鑑評会 総代優秀賞受賞 長野県第1位
これからも上を目指します。

このように、佐田杜氏体制になってからも数々の名誉ある賞を頂いております。これに慢心することなく、岩波酒造一同全員これからも精進する所存でおります。また、出品酒で蓄積したノウハウは、何より美味しい市販酒へどんどんと応用し、多くのお客様から「美味しい」をいただけるよう頑張ります。