「1873-03 純米吟醸 原酒」

【岩波からの秋酒を紹介します!! Part 1】

力強い一本が欲しいならコレ!

 「1873」シリーズでは、岩波からの季節ごとのお酒をご提案しています。1873-01が冬の酒、1873-02が春・夏の酒、1873-03が秋の酒です。

 第3弾の「1873-03 純米吟醸 原酒」は、冬に搾った日本酒を手早く火入れ・瓶詰めを行い、秋の出荷まで3度未満の冷蔵庫に貯蔵・熟成させてから、お届けする純米吟醸酒です。

 冷蔵熟成により、新酒の段階での力強い味わいを落ち着いた味わいへと変化させ、お食事中にゆっくりとさわやかな香りと酒米の旨みを楽しむことができるお酒を目指しました。また、原酒由来のアルコール感が調和し、酒の持つおいしい部分をより強く感じられる酒質をゴールに熟成させました。

 岩波酒造の共通テーマ「ウマミとキレが調和した酒質」はこの一本でも一貫しております。

 松本周辺の酒屋さんや弊社オンラインショップで販売させていただきます。ご検討宜しくお願い致します。

スペック

  • 商品名: 1873-03 (イワナミ・ゼロスリー) 純米吟醸 原酒
  • 内容量-小売価格: 1800ml-¥3200, 720ml-¥1600
  • 原料米: 長野県安曇野産ひとごこち
  • 使用酵母: きょうかい酵母1901号
  • 精米歩合: 59%
  • アルコール度数: 17%
  • 日本酒度: +2
  • 酸度: 1.6
  • 販売開始日: 2020/09/04 (Fri.)

Follow me!

前の記事

秋酒を順次紹介!